手作り☆メキシカンディップ♪

画像




お料理上手な義理姉に教えてもらったレシピ。
ダーリン様が大のお気に入りで、我が家の定番入りです。
メキシカンによく出る豆のペーストを自己流で作ってみたりして、
作るのも食べるのも大満足な一品となりました。

手作り☆メキシカンディップ♪ 
【材料】


ガルバンゾ―の缶詰        1缶
キドニービーンズの缶詰      1缶
玉ねぎ                小1個
にんにく               1かけ
顆粒とりがらスープ         小1
オールスパイス           少々
カレー粉               小1/2強

完熟アボカド            1個
レモンの搾り汁          1/2個分
塩・コショウ            少々

サワークリーム          1/2カップ
マヨネーズ             1/4カップ
タコスシーズニングミックス    1/2袋

ピーマン              みじん切り 1/2~1カップ
ミディートマト            6~7個
ブラックオリーブのスライス    適量
チェダーチーズ           適量

トルティーヤチップス        プレーン味か塩味のもの




<作り方>

 ① 「豆のペーストづくり」
画像
鍋にオリーブオイルを鍋に入れて熱し、
みじん切りにしたにんにくと玉ねぎを入れて、
焦げないようによく炒めます。

画像
ガルバンゾ―、キドニービーンズともに
缶の汁ごと入れて熱します。

画像
煮立ったら中火にして顆粒鶏がらスープを入れ、
豆がつぶれそうになるまで温めます。

画像
ハンディーミキサーなどで豆をつぶし、
カレーパウダー、オールスパイスを入れて
ペースト状になるまで水分を飛ばします。


画像
ペーストの完成

【マダムのひとこと】


画像
ガルバンゾ―とキドニービーンズ
輸入食品を取り扱っている
お店で購入しました。


本当は、市販の「リフライドビーンズ」という缶詰で作ると
教えていただいたのですが、たまたま行ったお店には
取り扱いがなく、写真の2種類の豆で手作りすることにしました。
でも、かなり大好きな味に仕上がりました




 ② 「アボガドペーストづくり」
画像
アボカドは皮をむいて種を取り除き、

画像
レモン汁と塩コショウを加え、

画像
フォークなどでつぶします。

【マダムのひとこと】

分量ではアボカド1個となっています。
我が家はアボカドが大好きなので、
2個分作ってたっぷりと使いました。

市販のアボガドディップGUACAMORE(ワカモーレ)を使用してもいいそうです。




 ③ 「サワークリームのペースト」
画像
ボールにサワークリームとマヨネーズを入れ、

画像
タコスシーズニングミックスを加えて
よく混ぜ合わせます。


【マダムのひとこと】


画像
メキシカンの味の決め手
タコスシーズニングミックス。
これでメキシコの香りが!!





 ④ 「3層に敷き詰める」
画像
お皿に①の豆ペーストを1.5~2㎝ほどの厚さに敷き、

画像
その上に③のサワークリームペーストを1~1.5㎝ほどの厚さでのせ、

画像
その上に②のアボカドペーストを
1.5~2㎝の厚さでのせます。

画像
3層になったディップ


【マダムのひとこと】


豆ペーストを手作りする場合、熱いので、
冷ましてから使います。

豆のペーストはたくさんできるので、
冷蔵庫で保存して、早めに使い切ります。
やはりサンドイッチの具にしてみたり、
変わり種のコロッケをつくってみてもGOOD!



 ⑤ 「具材を彩りよくのせる」
画像
ピーマンはみじん切りに。
ミディトマトは食べやすい大きさに切って。
チェダーチーズはすりおろしてのせると見た目にも、
食べやすさもよい。
ブラックオリーブものせて、彩りよく引き締めます。


画像
トルティーヤに乗せていただきます



これは、見た目もきれいで、お酒にもピッタリで、
おもてなしの時にみんなでワイワイと楽しめます。
パンにつけて食べてもおいしいので、
サンドイッチの時にちょっと変わり種で使ってもいいかも。

メキシカンなので、コロナビールなどと一緒にでも
いけますね!!

ダーリン様がかなりハイテンションに喜んでくれた一品でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス