テーマ:広島生活

THE 広島の味~「お好み焼き」

これを食べなきゃ始まらない!!終われない!! 実家では、少なくとも2週間に一度はお好み焼きを食べています。 娘もこの4ヶ月の間にお好み焼きが大好物になりました。 「今晩何にしよっか???」 と聞くと、 「お好み焼きーーー。」 というほどに。 うちではホットプレートで焼きますが、昔馴染…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヒロシマの日

8月6日。何年ぶりにこの日を広島で過ごしたでしょう。 この日は、私の記憶では、雨が降ったことのない暑い日です。 今年も朝から気温がぐんぐんと上がっています。 広島市の中心部にある平和公園は、 夜明け前から、遺族の方々の祈りに包まれています。 私は戦争を知らない世代です。 私の父や母は、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

揚げ野菜・チキンの合わせ酢かんてん和え

かんてんって使える!! 去年食育の活動で、「テングサ」からところてんや水ようかんなどを 作ったのですが、それから「かんてん」に魅入られた私。 カロリーオフで、食物繊維がたっぷり! 脇役でありながら、レシピの中心的役割を果たして、影の主役になったりします。 そんな「かんてん」の魅力をこの一品か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

合わせ酢「かんてん」で雑穀いなりずし

見た目は、ごくごく普通の「いなりずし」。 味も普通・・・!? と思いきや、合わせ酢をかんてんで固めたゼリーを使った「いなりずし」です。 雑穀米と合わせて、栄養価もアップ。 雑穀って、パサパサな食感になりやすくて、すし飯には不向きなと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が家は今、かんてんブーム!?

「かんてんゼリー」 と 「揚げ野菜とチキンの合わせ酢かんてん和え」     「かんてんでごま豆腐」 と 「合わせ酢かんてんで雑穀いなりずし」  先日紹介した「ごま豆腐」しかり、定番中の定番「かんてんゼリー」しかり、 我が家の夏は、「かんてん」がなくちゃ乗り切れないくらい、 かんてんを消費しています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

超カンタン☆「ねっとり濃厚!ごま豆腐」

息子が産まれて一ヶ月がたちました。 なだまだ昼も夜もなく授乳続きの寝不足生活ではありますが、 一ヶ月もすると、赤ちゃんのほうも顔つき体つきがしっかりしてくるし、 ママのほうもリズムや赤ちゃんの様子がつかめてくるようになってきました。 リハビリがてら、実家にいるうちに家事を再開して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り☆七夕さま

7月7日。広島は良いお天気でした。 でも、都市部ではどこでも星の瞬きが見えづらくなりましたね。 私が子供の頃は、もう少し星も輝いて見えた気がします。 さて私こと、出産後、家事全般を家族に甘えて生活しています。 でも、娘には退屈な日々{%がっか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

産まれました☆

6月21日 20時16分 2866g  我が家の新しい家族が誕生しました。 娘のときより小ぶり。そして、私たち夫婦にしては なかなかの美形な男の子です(親ばかですみません)。 結局6月20日の夜、陣痛の痛みで一応入院をしたものの、 な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もうすぐ!?ベビーとご対面・・・かも??

来週はじめがベビー誕生予定日です。 娘のときは、陣痛がなかなか来なくて、予定日超過の41週目で誕生。 でも、今回は、前駆陣痛が6月初旬から始まり、 「えっ!?今日入院かな??」 と、何度も何度もフライングに終わって今日まで来てしまっています。 もう、気分は、 「どっちでもいいから、はっきりしてよぅ{%知ー…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

初なりトマト!

毎日毎日、トマトの観察をしていた娘。 今日は嬉しい悲鳴を上げていました!  「ねぇー、ママーーー!!トマトが赤くなってるよー。」  2つのトマトが赤く染まっていました。 初収穫!もぎたてのトマトの味は、甘酸っぱくて美味しかった様です。 夏まで自家製トマト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・ラッキョウの甘酢漬け

5月の半ばに漬けた「ラッキョウの甘酢漬け」。 一ヶ月もすれば、味もなじんで食べられる状態になっているはず。 見た目は・・・まあ、いい感じかな。 ふたを開けて、小皿に入れてみました。 その時、母が、 「あっ、そのラッキョウねぇ、昨日味見してみたんよ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り「葛きり」で涼を演出!!

広島も梅雨入りしました。でもまだ雨の日は少ない様子。 晴れた日には、ギラギラと夏を思わせる太陽の日差しが、 妊婦の体力を消耗させます。 見た目にも涼やかな葛きりを作ってみました。 葛きりの材料  【材…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り「黒みつ」

子供の頃よく食べた駄菓子に、 「黒ぼう」があります。 そのなんともいえない素朴な甘みとコクに幸せを感じていた、 少女時代の思い出の味です。 その味が、黒糖から生み出されるものと知ったのは、高校生の頃でした。 和スウィーツのお店で「黒みつ」をかけて葛きりを頂いたとき、 ふぁ~っと、舌が思い出した、黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手作り「焼き豚」

妊娠後期は貧血になる妊婦さんが多い中、 臨月に入った血液検査では、なんとか数値的にセーフでした。 娘のときには貧血と診断され、鉄の錠剤を処方されていたので、 なんとか食事で!と、気をつけてきたつもりだったから、ホッとしています。 でも、油断するとすぐに立ちくらみなどしそうに!! 毎日の食…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我が家の匠!おばあちゃんの花壇

我が実家の主婦の達人は、今年90歳になる祖母です。 母方の祖母なのですが、O型だらけの家族の中で、 唯一のA型の祖母は、仕事がとっても丁寧。 洗濯物をたためば、クリーニング屋さんから帰ってきたのか?? っていうくらいキッチリとたたまれて戻ってきます。 そんな祖母は、お花が大好き。 北向きの我が家で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅酒2008

6月に入りました。 青梅が八百屋さんやスーパーなどで出回っていますね。 グリーンが好きな私は、梅の実のさわやかな青緑を見ただけで テンションがあがってしまいます。 今年は妊婦&授乳などで、出来上がった梅酒を味わうことは なかなかできなさそうですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の「サバの味噌煮」

家庭料理の定番「サバの味噌煮」。 我が家では、お味噌を2回に分けて入れることと、 最後にお酢を入れることが特徴かなって思います。 今日お買い物に行ったら、大きなサバが1尾200円弱!! 出産前の里帰り生活の今、実家では8人の大家族生活を満喫中の私。 おまけに、ダーリン様がたまたま広島出張とな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラッキョウの甘酢漬け

今年もやってきたこの季節。 我が家では、ダーリン様が大のラッキョウ好き。 私は子供の頃からそれほど好きではなかったのですが、 夫婦は似てくるんでしょうか??結婚して10年となる今は私も大好きです。 義母の漬けるラッキョウも、実家のラッキョウもどちらも美味しくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常備菜~カツオの角煮

広島での里帰り生活も1ヶ月が過ぎようとしています。 初夏を思わせる日が増えてきました。 この頃に出回るカツオって脂っこくなくてさっぱり頂けますよね。 刺身やタタキもいいですが、角煮にして、常備菜を作りました。 鰹の角煮の材料  【材料】 カツオ(刺身用)    2節(45…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

妊婦のスウィーツ♪「もっちりプルルンジューシーゼリー!!」

妊娠後期。ただでさえ体重管理が難しい時期です。 33週目にして7キロ増加中の私。 先日広島に帰ってお世話になる病院に健診にいったら、 「7キロ増加で出産に臨むのが理想。もう太らないように注意!!」 といわれてしまいました。 ええぇ~~~~~っ!!そんなぁ・・・ だけど妊娠後期って、どんどんお腹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作り「中華ちまき」

端午の節句といえば、「かしわ餅」に「ちまき」ですよね。 でも、三姉妹の私にとって、特に「ちまき」は縁遠いものでした。 おなじ「ちまき」と名がつくなら、 家族みんなでワイワイ楽しもうと、 「中華ちまき」に挑戦しま~す。 中華ちまきの材料  【材料】 もち米         3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手作り「かしわ餅」

2番目の赤ちゃんは、どうやら男の子らしいです。 いわゆる1姫2太郎っていうやつですね。 私自身は、3姉妹で男の子の家族をしらないんです。 楽しみでもあり、不安もあったり。 だけど、私自身は桃の節句しか楽しまなかったけど、 息子がいれば、端午の節句も楽しめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘さ控えめ!「手作りあん」

かしわ餅をつくるのに、「あん」も作ることにしました。 自分で作るあんは、ダンゼンやさしい味に仕上がります。 「手作り日和」な1日を作れるものなら、絶対おススメ! 一袋たんまり作っておいて、冷凍しておけば いつでも簡単に和なスウィーツが楽しめますよ♪ {%月w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家に里帰り

第2子出産を6月に控え、生まれ育った広島に帰ってきました。 実家のキッチンは私が高校生の頃にリフォームしたもので、 ずいぶんとくたびれてきているみたい。 おなべや調理器具も、祖母や母がずっと使っていて、 取っ手が取れていたり、いびつになってたり、 なんだか、味のある形のものでいっぱいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more